Japanese Thrombosis Association | とらえにくい"静脈血栓塞栓症"という病気の医療者と市民代表として犠牲者と後遺症を減らすため活動中

企業・団体向け

  • HOME »
  • 企業・団体向け

事業提携のご提案

セミナーなどで医療機器や医薬品の展示説明が可能な企画がありましたら、広報させて頂きます。是非活動へのご参加をお願い致します。


賛助会員募集中

賛助会員にお申し込みいただくと、賛助会員特典として、定期ニュースレター(メールマガジン)を送らせていただきます。最新の医療情報、NPO法人 日本血栓症協会の主催あるいは共催する医療従事者向けセミナーや市民公開講座の情報をいち早くお届けいたします。

詳細・お申し込みはこちら


 

東日本大震災の支援のため

 

震災の被災地では状況はよくなっていますが、現在でも静脈血栓塞栓症を発症している方がいらっしゃいます。是非とも検診活動へのご協力をお願い致します。

医師やその他の医療関係者により構成されていますが 現在のVTE検診活動はボランティアで行われています

VTE検診は、下肢のむくみや痛みを訴えている方などのハイリスク症例を選び出し、静脈エコー検査、凝固線溶検査などを行い、VTEと診断されたときは重症例は専門医療機関への移送、強い症状のある方は診療所での対応、軽症例では弾性ストッキングによる圧迫療法を勧めています。特に弾性ストッキングは着用指導も併せて行っています。地域によってそれぞれ検診を行う担当者の方が異なるため、血栓症支援の会では随時支援策を考え対応しています。

検診活動を継続するためのお願い

検診活動をボランティアで行うとしても長期となると困難を生じます。検診に必要な医療機器や消耗品、専門チームの宿泊先や交通費など、血栓症支援の会ではこれらの部分で支援を行うことで、VTE検診活動が長期に継続できるように支援を行いたいと考えています。ご寄付をお願いできる場合はご検討頂けませんでしょうか。宜しくお願い致します。

 


 

寄付のお願い

血栓症支援の会およびNPO法人 日本血栓症協会は多くの方々のサポートにより設立・運営されてきました。しかし、全ての目標を行うためには、企業や様々な団体・個人の資金的援助が必要です。日本人の健康を増進するために、まずは企業からの支援をお願いしたいと思います。ご支援を頂ける方は日本血栓症協会事務局へご連絡下さい。支援の方法は様々な方法があると思います。是非ご連絡とご協力をお願い致します。ご支援頂ける企業・団体の方は個別にご案内しますので、ご連絡頂きますようお願い申し上げます。

NPO法人日本血栓症協会
〒540-0035 大阪市中央区釣鐘町1-1-605
TEL: 06-6926-4348 / Fax: 06-6926-4346
Email: info__@thrombosis.or.jp


企業・団体会員限定ページ

お気軽にお問い合わせください。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

会員登録のご案内

会員限定で閲覧できるコンテンツがあります:
✓詳しい医療情報
✓セミナー/公開講座講義資料
✓医療器具のご紹介
✓観察研究登録のご案内
✓震災VTE検診のご案内
[ 今すぐ会員登録 ]
(※会員種類によって特典内容が異なります)

賛助会員・寄付募集中

当協会の活動にご賛同いただける企業、団体もしく個人の方はぜひご支援いただければ幸いです。
[ 賛助会員お申し込み ]
[ 寄付のお問い合わせ ]

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © NPO法人日本血栓症協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.