Japanese Thrombosis Association | とらえにくい"静脈血栓塞栓症"という病気の医療者と市民代表として犠牲者と後遺症を減らすため活動中

ブログ・アーカイブ

  • HOME »
  • ブログ・アーカイブ

【お知らせ】会報誌創刊

NPO日本血栓症協会の会報誌「けっせん」を創刊しました! 下記リンクをクリックしてご覧ください。 NPO_JTA会報誌_2017.6.1

食べ物と静脈血栓症の疫学調査2007

少し古い論文ですが、食物と静脈血栓症の関連性を調査した下記の論文を紹介します。以前から探していたのですが、意外にこのような論文はみつかりませんでした。日本語の説明は会員限定ページに公開しています。魚を多く摂取し、肉食を減 …

兵庫静脈血栓症早期診断治療対応セミナー 2016(兵庫県宝塚市)を開催しました

2016年12月4日兵庫県宝塚市の宝塚ホテルにて兵庫静脈血栓症早期診断治療対応セミナー 2016を開催しました.約50名の方が参加されました. 今回は全員がエコーを行うのではなく希望者のみとさせて頂きました. &nbsp …

賛助会員対象の第2回特別講演会(大阪)を行いました2015/8/22

2015年8月22日,賛助会員と会員対象の第2回特別講演会(大阪)を開催しました.サッカー選手(元Jリーグ代表)の肺塞栓症経験者である,高原直泰選手にビデオインタビューを頂きました.肺塞栓症は発症してからではとても救命の …

エキスパートナース2015年6月号に深部静脈血栓症予防対策の特集号が出版されました

照林社のエキスパートナース2015年6月号に DVT深部静脈血栓症予防対策 ー予防の本当に知りたいところー が出版されました.是非ご購読下さい.当協会もちょっとだけ紹介して頂いています.管理のを具体例を上げ詳細に解説して …

中日新聞静岡県内版に浜松市市民公開講座が掲載されました

  講演1 「血栓」はなぜできる? をご担当頂きました。 浜松医科大学 医生理学講座 教授 浦野哲盟先生 (中日新聞より提供2月22日静岡県内版より)

高原直泰選手から頂いたサインボール

浜松市における市民公開講座では高原直泰選手(元Jリーグ日本代表,現SC相模原所属キャプテン)のビデオレターを公開しましたが、併せてサインボールと自伝の著書を併せて展示致しました。 「もう一度発症したらサッカー選手を辞める …

浜松市市民公開講座開催報告

浜松市において、市民公開講座を開催しました.大勢の方々の協力を得て体験コーナー(弾性ストッキング、間歇的空気圧迫法、静脈エコー、脈波伝搬速度)も併設しました.元Jリーグ日本代表の高原直泰選手(現SC相模原所属キャプテン) …

SC相模原 FW&キャプテン 高原直泰選手のビデオレターを公開します

先日、SC相模原の練習場所を訪問させていただき、プロサッカー選手として活躍中の高原直泰選手をインタビュー致しました. 高原選手は、プロ選手として最も活躍されいるときに肺塞栓症を患い、病気を乗り越えて今もプロ選手としてサッ …

2015年2月21日浜松市において市民公開講座を開催します

日本血栓症協会主催 市民公開講座 テーマ:「知っておきたい 血栓症のはなし  エコノミークラス症候群(静脈血栓塞栓症)にならないために」 日時;平成27年2月21日 13時00分〜16時00分 場所;浜松市医師会館 7F …

Page 1 / 212

会員登録のご案内

会員限定で閲覧できるコンテンツがあります:
✓詳しい医療情報
✓セミナー/公開講座講義資料
✓医療器具のご紹介
✓観察研究登録のご案内
✓震災VTE検診のご案内
[ 今すぐ会員登録 ]
(※会員種類によって特典内容が異なります)

賛助会員・寄付募集中

当協会の活動にご賛同いただける企業、団体もしく個人の方はぜひご支援いただければ幸いです。
[ 賛助会員お申し込み ]
[ 寄付のお問い合わせ ]

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © NPO法人日本血栓症協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.