浜松市における市民公開講座では高原直泰選手(元Jリーグ日本代表,現SC相模原所属キャプテン)のビデオレターを公開しましたが、併せてサインボールと自伝の著書を併せて展示致しました。

「もう一度発症したらサッカー選手を辞める」と不屈の決意で歩んだ道のりは、海外リーグでの大活躍を生み出しました。角川SSC新書から出版されています。今回のインタビューではこの病気を正しく伝えることに理解を頂け、かなり前向きな協力を頂けました。頂いたビデオと共に全国へこの気持ちをお伝えしたいと思います.

発症したときに、ほとんどの方がこの病気を知らないことは、医療者と市民に取って由々しき問題です。問題解決に向けて皆様のお力を貸して下さい。

まずは協力頂いた、高原選手の試合を見に行こう!

http://www.sc-sagamihara.com/game.php

2015-02-26 13.19.31